スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

入眠儀式 

20日(金曜日)に、小児科の先生の講演(1時間半くらい)を聞きに行ってお勉強してきました。


生活リズム(1~15歳)や成長ホルモンの話、脳(五感)の話しも聞いてきました。
この先生のお話はとーってもわかりやすくて、おもしろいから聞きやすい、本当にためになりました。
今後の生活に役立てられるように、しっかりメモまでとってきました。
また機会があれば聞きたいです!


今日はその話の中で、
タイトルにも書いた「入眠儀式」について。

みなさんは子どもを寝かしつける前に何かしていますか?
うちは絵本を必ず読んでから寝るようにしています。

先生は「我が家の入眠儀式を必ず決めて下さい」と言っていました。
それは何でもよくて、手遊びでもいいし、絵本でもいいし、「我が家の」なので、その家庭それぞれのものでいいそうです。

うちは昼間は手遊びをすることもあるし、絵本も読むけど、やっぱり寝る前は絵本でしょ?と勝手に思ってそうしていました。(私自身も小さい頃は毎日寝る前に絵本を読んでもらっていた記憶があるということもあって)

絵本も毎日同じのでもいいし、違うのでもいいし、何でもいいそうです。
これは繰り返すことによって、見通しが立てられるし、見通しが立てられることによって、安心感に繋がります。
手遊びや絵本を通して「共感」することが大事だそうです。


それと、毎日、寝る前に「生まれてきてくれてありがとう」と我が子に言ってあげてください。
これを続けていたお母さんは、小学校3年生の子が寝る前に「はい。生まれてきてくれてありがとは??」と請求してくるようになったそうです。
でも先生はそれでいいんですよ。と言っていました。
「自分が大事にされていると、人を大事にできるから」
最近は心の安定が得られず成長して、悲しい事件とかが多いけど、これさえ続けていれば大丈夫。

あとはテレビの話も少し。

小児科学会でテレビは2歳まで見せないように!と言っています。
私は、これは本当に何度も聞いたことがあります。
(長時間テレビを見ている子は言葉の発達が遅れるそうです。)
でも全く排除するのは無理なので、寝ている時とかにしてあまり見せないようにしています。
先生も理由付けしたり(天ぷらをするから危ないから今だけ見ててね)、一緒に見たり(子どもの問いに答え利るとか一緒に歌を歌うとか)・・・と言っていました。
それよりも、生活体験を通して、五感を使い、共感することが大事だそうです。


まぁ、ざっとこんな感じのお話しを聞きました。


忙しい先生みたいなので、また次回があるかはわからないけど、また機会があればお話しを聞きたい先生でした。
スポンサーサイト

[2008/06/23 00:02] 育児 | TB(0) | CM(2)

ほほぉ~!
大変勉強になりました♪
テレビを見せすぎると言葉の発育が遅れるっていうのは私も聞いたことあります☆
知っていながらうちでは、結構見せてしまっています(>_<)
寝る前の習慣かァ・・・今まで特にやっていなかったので私も絵本読むようにしようかな?
生まれてきてくれてありがとう。。。
なるほど☆
[2008/07/04 08:53] pokko☆ [ 編集 ]

お返事

>pokko☆さん
テレビは、一緒に歌ってあげるとか、「ほら!ゾウさんだよ!」みたいに話しかけたりしながら一緒に見たりするのはまだいいみたいですよ。
うちもお出かけがない日はたまに付けるし、でもハム太郎がジーっと見てたらオモチャで気をひいたりして遊ぶようにしてますけど(笑)
絵本はいいですよね~。うちはのかなり絵本があるけど、寝る前にはそれなりに本人のお気に入りがあるようなので、それを読んでいます。

[2008/07/04 23:20] ハムちゃんず [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hamuchanzunikki.blog62.fc2.com/tb.php/192-ded728b4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。